急なケガにパニックにならないで!慌てないために知識をつけよう

子供の成長にケガはつきもの。特に活発な子は、走り回ってしょっちゅうどこかにぶつかったり、転んだりしてケガをしてきます。

ときにはぞっとするようなケガをすることもあります。見た目の派手さよりは深くないケガもありますが、中には素早く応急処置をする必要があるケガもあります。

特に

  • 階段やベッドなど、高い場所からの転落
  • 頭・歯を強打した。口の中から血が出た
  • ハチに刺された

といった時は、注意してあげたいですね。

歯を強打して口から血が出ている場合などは、何科にかかるのかわからないこともあります。またハチに刺された時は、適切な対処をしなければ悪化してしまうことがあります。

こうしたケガのケアに関する記事を集めました。とっさの時はパニックになってしまいますが、先輩ママの体験談を読めばあわてずに対処できますよ。

また、子供が入院した時の体験談も掲載されています。他にも、もしもの際に役立つ知識がそろっています。普段からチェックして、急なケガに備えておきたいですね。

%e3%83%8f%e3%83%81%e3%81%ab%e5%88%ba%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%a6%e6%b3%a3%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e5%ad%90%e4%be%9b

みなさんはハチに刺されたことがありますか?私は何度もありますが、本当にとってもすごく痛いんです。子供の頃はギャンギャン泣くほど痛かったですよ。 田舎に住んでいると身近なハチ。都会でも意外とよくみかけます。そこで古くからハチに刺された時のさまざま...

続きを読む
14shutterstock_89515816

小さな子供は本当にいろいろな隙間に指を挟んでしまいます。ちょっと挟んだだけならいいのですが、場所や場合によっては大きなケガにつながってしまうことも。 子供が指を挟んで怪我をしたとき、どのように対処すればいいのでしょうか。子供が指を挟みやすい場所とともに解説しま...

続きを読む
53shutterstock_47905687

赤ちゃんのころはフワフワぷにぷにだった子どもも、成長とともに骨や筋肉もしっかり発達していきます。自由に動けるようになり、活動の幅も広がります。 それと同時に、怪我をするリスクも高くなります。特に心配なのは骨折ですよね。子どもは骨が成長しきっていないため、思...

続きを読む
加工後shutterstock_45205576

小さい子も大好きな飴。我が家の子供たちも学校や保育園から帰宅したら、必ず飴をなめて一息ついています。ご褒美としてもよく登場する飴なのですが、実は喉に詰まって救急車で運ばれるといったケースがある事をご存知ですか? 私も最近まで知らなかったのですが、救急で働く医師が警...

続きを読む
大泣きの子供

赤ちゃんの転落事故はとっても危険!特に気を付けておかないといけないのが家庭内でも転落事故なんです。 家の中は外よりもリラックスできますが、だからこそつい油断してしまいがちで、家庭内の転落事故が多発しているのです。 階段やベランダなどには近づけない ...

続きを読む
検査をされる子供の足

イボやタコなどは大人がなるイメージで柔らかい子供の足には無縁のように感じますが、実はこのような足トラブルが幼児期の子供たちにも増えています。 できかけている頃はあまり痛くないので、子供も気づかずに症状が進んでから気づき、痛い思いをしている子も多くいます。 そ...

続きを読む
子供の足裏

外反母趾や浮き指などの足のトラブルは大人がなるイメージですが、実は幼児期の子供たちにも起きているトラブルです。ひどいと日常生活にも支障が出ることも。 しかし、子供たちは足にトラブルがあったとしても自分から「足が何か変」と言うことはあまりないため、大人が気づ...

続きを読む
加工後shutterstock_55635229

子供はすぐに転んだりぶつけたり、と怪我トラブルがしょっちゅう起こります。特に顔に傷が出来ると傷跡が残らないかと心配になりますし、傷跡が出来たら出来る限り薄くなったり消えたりしないかなと考えるのは当然でしょう。 ここではおでこに出来た傷跡を薄くする方法をご紹介します...

続きを読む
加工後 shutterstock_159685061

お父さんと子供の象徴的なイメージとして使われる事もある肩車。見ているこちらとしても心がほっこりする事がありますし、私も父が肩車をしてくれている姿を撮った写真が残っています。特に混雑する場面などを中心に肩車をされている父子は多いのではないでしょうか。 しかし肩車は危...

続きを読む
加工後 shutterstock_184043672

赤ちゃんがいるお家で多い事故のひとつに、誤飲があります。時には誤飲がもとで命にかかわる一大事になってしまうことも・・・動き出したばかりの赤ちゃんは好奇心旺盛で何でも口に入れてしまいますから、しっかりと対策が必要ですね。 お家のどんな場所に危険が潜んでいるのか、どう...

続きを読む