ひきつけでパニックにならないために知っておくべき知識や対処法

赤ちゃんや子供は、高熱を出した時などにひきつけを起こすことがあります。ひきつけは、起こしやすい子とまったく起こさない子がいます。

ひきつけの多くは熱性けいれんと呼ばれるもの。がくがくとけいれんし、意識を失ってしまいます。幼い子供に多い症状です。

ママ自身にひきつけの経験がなく、周囲の人も未経験だと、我が子のひきつけにとても驚いてしまいますよね。

特に初めてひきつけを起こした時は、パニックになることが多いでしょう。そうならないためにも、あらかじめ読んで欲しい記事を特集しました。

ひきつけはさまざまな原因で起こります。子供によっては何度も繰り返すことがあります。

また、熱性けいれんはあまり心配のないひきつけと考えられていますが、そうではないひきつけもあります。

ひきつけを起こした時の対処法や、してはいけない手当て、そして気になるひきつけの症状なども特集しています。

ひきつけは衝撃的な症状なので、家族にとってはショックですよね。でもひきつけについて知っているだけで、落ち着いて対処できます。ぜひ読んでみてくださいね。

shutterstock_145471210

赤ちゃんは高熱をだすと急にひきつけを起こすことがあります。突然おこすのでママはどうすれば良いのか分からず、パニックになってしまいがちです。 そうならないために、必ず知っておきたいひきつけを起こしたときの対処法や絶対にしてはいけないことを紹介します。 ひきつけ...

続きを読む
shutterstock_126116837

子供の発熱とともにおこる「熱性痙攣」。初めてみた時はあまりの症状に驚き、パニックになる方が多いと思います。しかし、熱性痙攣の多くは、それほど怖いものではないということを、知っておきましょう。 熱性痙攣が起きた時、ママやパパがパニックになって対処法を間違...

続きを読む
Fotolia_26584047_Subscription_XXL

赤ちゃんが起こしやすい病状の1つにひきつけがあります。ひきつけは起こしやすい子とそうでない子がいて、原因は様々。あまり心配のないものから、検査を受けた方が良いものなど、その対応も色々です。 ひきつけってどんな症状? ひきつけは、体をガクガクとこわばら...

続きを読む
マーチについて

MARCH(マーチ)では、妊娠や子育ての先輩たちが、ためになる情報を毎日配信しています!新米ママ&パパはぜひご覧ください♪