- のんびりな性格で大丈夫?見方を変えて子供の長所に変える方法 | MARCH(マーチ)

のんびりな性格で大丈夫?見方を変えて子供の長所に変える方法

2014/09/23

のんびり屋さんの子供というと、一見大人しくて良い子というイメージがありますが、現実には何事にもぐずぐず行動し、ママやパパにはイライラしてしまう事の多い、短所ばかりが目立ってしまう子でもあります。

しかし、ぐずぐず行動する事しかできないのんびり屋な性格は、長所として立派に伸ばしてあげる事ができるのです。子供の性格は短所よりも長所に目を向け、長所を伸ばしていく事を考えていくのが大切です。

のんびり屋さんの長所とは?

どんな時でも、その子の周りはゆっくりとした時間が流れ、どんなに急かしても、慌ただしく動いても動じないのがのんびり屋さんです。ママやパパがエネルギッシュに動くタイプであればあるほど、のんびり屋さんな性格の子に対してストレスを感じる事が多くなるでしょう。

しかし、のんびり屋さんというのは長所として伸ばしてあげる事で、感性豊かな子に育ち、1つの事を深く掘り下げる事のできる、研究者気質な子に成長する可能性があるのです。

もちろん、3分で着替えられる所を30分もかけて着替えられたら、誰でもイライラしてしまうでしょう。その子は一生懸命やっているつもりでも、周りから見たら何時間も何もやっていないように見える事もあります。

このまま成長していけば、学校生活に支障をきたすのではないか、社会性に欠ける大人になるのではないかと不安になる事もあるでしょう。しかし、のんびり屋さんの子にスピードを求めるのは、その子にとって大きなストレスをかけ続ける事にもなるのです。

臨機応変に、「時にはスピードを意識して動いた方が良い事もあるんだよ」と教えてあげる事は大切ですが、ママやパパだけはその子に流れるゆっくりとした時間の流れを守ってあげましょう。

変える事よりも受け入れる事を重視

のんびり屋さんの子は、他の人が10の事をこなしている間に、やっと1つできたという事が多く、一緒に生活している人にとっては不安とイライラの葛藤に悩まされます。しかし、1度落ち着いて、冷静にその子を眺めてみましょう。

周りがどう言おうと、周りとどう違おうと、何も気にせず自分のペースで生きているはずです。これはとても凄い事なのです。人は、どんなに小さい子供であれ、他の子と違う事をしたり、叱られたりするのを嫌がります。

同じような子がハキハキと言葉を話して、たくさんの人とコミュニケーションを取って楽しそうに遊んでいたら、やきもちを焼いてしまうものです。しかし、のんびり屋さんの子は周りの目を一切気にせず、落ち込む事も焦る事も、誰かに嫉妬する事もないのです。

もしも、ママやパパがのんびり屋さんの子にイライラしているのだとしたら、1度自分に聞いてみましょう。「周りと違う事をしていても、周りの目を気にせず生きていけるか?」という事を。きっとできないと思うはずです。

のんびり屋さんはどんな時でも、この先どんな時代がきても、ストレスフリーに生きられる可能性を秘めた子でもあるのです。ぐずぐずを短所として捉えるのではなく、何事にも動じない長所として見守ってあげましょう。

みんなのコメント
  • ちなぷくさん

    いいね! のんびりさん(●^o^●)

  • abc1021abc@hotmail.comさん

    大変困っております‼️いま中ニですが、いまのうちに性格を変えることできますか?

  • はるたすママさん

    のんびり屋の長男に起こる毎日、、、本当に親は焦りますし、心配がたえません。もう少し見守ろうと思いました。

あなたの一言もどうぞ