初めての粘土体験として、小麦粘土から始めてみることをお勧めします。 初めての粘土遊びをする場合には、粘土は食べないものだということも、優しく教えてあげないといけませんね。 小麦粘土はお料理ではないので、食べることをお勧めはできませんが、間...

続きを読む

子供と一緒に散歩する時間は、子供とのコミュニケーションの時間でもあり、ママにとっても気分転換になりとても嬉しいものですよね! しかし、子供が少し歩いてはしゃがみこんで石を拾い、また少し歩いては石を拾い…といった具合で一向に進まない!なんてことは...

続きを読む

小麦粘土の遊びには、人が物を作る上で大切な工程がたっぷり詰まっています。指先をたくさん動かして刺激すると脳の働きも良くなるんですよ! 握る・丸める・伸ばす・色を混ぜる→1−3歳頃の幼稚園入園前からできる。 道具を使う・具体的なものをつくる・ストーリを...

続きを読む

夏は普段の公園遊びの他にも、キャンプやバーベキュー、里山遊びなど外遊びをする機会がぐっと増える季節ですね。 もちろん遊具遊びやスポーツをして楽しむのもいいですが、身近な草花を使って親子で遊んでみてはどうでしょう。 ママにとって懐か...

続きを読む

子供達がしゃぼん玉をする姿はとても可愛いですよね!ほっぺたを膨らませてしゃぼん玉を吹いている顔や、しゃぼん玉を追いかけて走り回る姿は、ずっと見ていても飽きません。 しゃぼん玉遊びをしていると心が和んで楽しい気持ちになりますが、自分では気づかない...

続きを読む

長引く雨や梅雨の時期だと公園遊びや外出が気軽に出来なくなり、元気キッズを抱えたママはただでさえストレスが溜まるもの。 日中に思いきり動けなかった分、体力があり余る子供達は寝る時間になってもいつまでもおもちゃで遊んで寝てくれなかったりもするので、余計にイライラ…...

続きを読む

育児雑誌やネットには「赤ちゃんとたくさん遊んであげましょう」とありますが、ほとんど寝ているねんね期の赤ちゃんと遊ぶ方法ってよくわからないものですよね。 でも赤ちゃんの心と体は、日に日に成長しています。 関わり方の工夫次第で、赤ちゃんの反応は...

続きを読む

お子様が大切にしているぬいぐるみ、みなさんはきちんとケアをしていますか? ぬいぐるみはケアをしないと、埃やダニ、細菌が繁殖しやすく不衛生になってしまいます。 特に、何でもお口に入れたがる赤ちゃんや、肌身離さず寝るときも一緒に過ごしている子供のぬいぐる...

続きを読む

赤ちゃんとのかかわり方や遊び方を考えるうえで大切なのは、赤ちゃんの体と心がどのくらい発達しているかです。 体に無理をさせれば脱臼などの危険がありますし、心に負担をかければストレスがたまってしまいます。 ストレスは便秘や泣く・ぐずるといった...

続きを読む

夏になると、幼稚園や保育園では水遊びやプールの時間が始まります。その時にプールセットとして用意するように言われるのが「ラップタオル」です。 お着替えにも便利なこのラップタオルですが、通常販売価格が1500円位と結構良い値段がします。さらに洗濯のことを考えると、...

続きを読む