生まれたばかりの赤ちゃんのお世話はとっても大変ですよね。「いつになったら育児は少し楽になるんだろう」と不安に感じるママも多いでしょう。 赤ちゃんは大人と同じリズムで生きているわけではありません。生後半年ほどかけて、だんだん昼夜の区別がついてくるのです。 ...

続きを読む

生後2ヶ月から3ヶ月くらいになると、赤ちゃんとの生活にもだいぶ慣れてくる時期です。 間もなく始まる予防接種のスケジュールを考えなくてはならないのと同時に、黄昏泣きなどに悩まされる方もいるのではないでしょうか。 この時期は赤ちゃんの健診があるわけではないので、...

続きを読む

新米ママには産後の毎日は想像と違うという感じかもしれませんね。赤ちゃんがちゃんと成長しているのか不安を抱く事もあるでしょう。 特に1ヶ月健診は大変重要ですが、そこで先生からダメ出しをされないようにするにも、しっかりと赤ちゃんの体重管理をしていきたいとこ...

続きを読む

無事に生後1ヶ月健診をクリアすると、次の健診は3ヶ月・4ヶ月健診まで間があいてしまいます。 最近はこの空白の期間に保健師さんの訪問があるのですが、この訪問は赤ちゃんの成長を見るのに併せて、ママが育児ストレスなどで精神的に追い詰められていないかをチェックするために行...

続きを読む

子供が発達障害であると頭では理解しているつもりでも、実際には子供の言動によってはイライラすることが多々あります。 「どうしてこんなことですぐパニックになるんだろう?」や「なんでこんなに気が散りやすいのかな?」など、本人にしかわからない感覚的な部分はなかなか...

続きを読む

生まれた時には何もできなかった赤ちゃんは、首がすわり、寝返りをうち、はいはいをするようになり…とどんどん成長していきます。 振り返ってみると「いつの間にかできるようになったな」ということが多いのですが、よく「少し月齢が上の子と遊ばせると急に出来るようになっ...

続きを読む

生後9ヶ月くらいになると、寝返りでうつ伏せには完全になれるけれどもそのあと動けない赤ちゃんや、ママやパパに手伝ってもらって“たっち”をするのは大好きだけど、それもまたそのあと動けないという赤ちゃんを目にします。 動きたいのに動けなくてイライラ、「できないー!」...

続きを読む

暗闇で赤ちゃんの泣き声と格闘する 生まれたばかりの赤ちゃんとしばし里帰りした後、家に帰り、いよいよ本格的な育児開始です。しかし、肝心のパパは残業続き、出張続き、はたまた単身赴任とくれば、もう頼れるものは自分自身のみ、というママさんも多い事でしょう。 ...

続きを読む

たくさんミルクを飲んで眠ってしまった赤ちゃんを見ているとにこーっと満足そうな顔で笑うことがあります。また小さなお手手に指をあててみるとギュッと握ってくることも。 こんな「かわいい!」と本当に愛おしくなってしまう赤ちゃんの行動が実は「反射」によるものだという...

続きを読む

まだ寝ていることしかできないねんね期の赤ちゃん。この時期の赤ちゃんは反応のも薄いし、ただお世話だけしてあげれば良いと思っていませんか? お世話をすることも大切ですが、ねんね期の赤ちゃんにこそ与えてあげたいぴったりのおもちゃを知り、たくさん楽しませて上げまし...

続きを読む