昼夜関係なく授乳に追いまくられていた新生児期とくらべ、1ヶ月の赤ちゃんは少しずつしっかりとしてきます。 とはいえ、ママもお母さんになってたった1ヶ月。ネットの情報や両家の母の意見などに振り回されてしまうことも多いですよね。 そ...

続きを読む

生後0ヶ月の「新生児」赤ちゃんは、まだまだ頼りなく見えてお世話をするママもドキドキですよね。首も据わっていませんし、目もあまりよく見えていません。 でも、毎日驚くほどの成長を遂げていきます。1日で30グラム、1ヶ月で1キロも増えてしまう子もいる...

続きを読む

古くから日本では、子どもの夜泣きやかんしゃくは「疳の虫」が引き起こしているという民間信仰が信じられてきました。 科学や医学が進歩した現代でも、疳の虫が赤ちゃんの体の中で「悪さ」をしているせいで、夜泣きやかんしゃくが起きるという説は語り継がれています。 ...

続きを読む

寝る間もなかった新生児育児・緊張ばかりの離乳食スタート期を過ぎて、ママも赤ちゃんとの生活が上手に回せるようになってくる時期ですね。 でも、これまで子育てを頑張り抜いてきた疲れやストレスが出る時期でもあります。赤ちゃんのお昼寝時間を利用したり、パ...

続きを読む

生後6ヶ月のハーフバースデーを迎えると、パパもママも「やっと半年、ずいぶん大きくなった」と感慨深いのではないでしょうか。 生まれたときに比べ、生後6ヶ月頃には体重は倍に増えます。9ヶ月くらいになるとハイハイやつかまり立ちができるようになり、活発でやんち...

続きを読む

生まれたばかりの赤ちゃんのお世話はとっても大変ですよね。「いつになったら育児は少し楽になるんだろう」と不安に感じるママも多いでしょう。 赤ちゃんは大人と同じリズムで生きているわけではありません。生後半年ほどかけて、だんだん昼夜の区別がついてくるのです。 ...

続きを読む

生後2ヶ月から3ヶ月くらいになると、赤ちゃんとの生活にもだいぶ慣れてくる時期です。 間もなく始まる予防接種のスケジュールを考えなくてはならないのと同時に、黄昏泣きなどに悩まされる方もいるのではないでしょうか。 この時期は赤ちゃんの健診があるわけではないので、...

続きを読む

新米ママには産後の毎日は想像と違うという感じかもしれませんね。赤ちゃんがちゃんと成長しているのか不安を抱く事もあるでしょう。 特に1ヶ月健診は大変重要ですが、そこで先生からダメ出しをされないようにするにも、しっかりと赤ちゃんの体重管理をしていきたいとこ...

続きを読む

無事に生後1ヶ月健診をクリアすると、次の健診は3ヶ月・4ヶ月健診まで間があいてしまいます。 最近はこの空白の期間に保健師さんの訪問があるのですが、この訪問は赤ちゃんの成長を見るのに併せて、ママが育児ストレスなどで精神的に追い詰められていないかをチェックするために行...

続きを読む

子供が発達障害であると頭では理解しているつもりでも、実際には子供の言動によってはイライラすることが多々あります。 「どうしてこんなことですぐパニックになるんだろう?」や「なんでこんなに気が散りやすいのかな?」など、本人にしかわからない感覚的な部分はなかなか...

続きを読む