分娩が近づく時期になりますと、妊婦さんはいろいろと注意しなくてはならないことを産婦人科より言われるのではないでしょうか。私は3回ともそれぞれ妊娠中期の説明会のようなもので、いずれも注意点を聞いた記憶があります。その中で1番該当する方が多いのではないかと思うのが、メガ...

続きを読む

初産の場合は、どうしても未経験ということもあって、気持ちにも態度にもゆとりが生まれにくくなります。分からないことを体験する、というのは大人になると余計に辛かったりするのかもしれませんね。妊娠・出産に関してもまさにその通り。 分からないことだから、ある程度の...

続きを読む

出産は思わぬトラブルがつきものです。もちろん、トラブルが起きたからといって、赤ちゃんやお母さんの命に危険が及ぶような事はまず起こらず、大抵は無事に出産を終える事が出来るでしょう。 しかし、だからといって出産中のトラブルについて、何も知らないまま出産に挑むのは危...

続きを読む

出産方法というと、自然分娩か帝王切開かという選択肢しかないと思われがちですが、実際はたくさんの選択肢があります。まず、大きく分けると帝王切開か経腟分娩かに分かれます。 帝王切開はお腹を切り開いて赤ちゃんを取り出す方法で、経腟分娩は産道を取ってお母さんの膣から出てく...

続きを読む

私は長女のときは同室、次女の時は別室でした。そんな私のオススメは断然“母子同室”です。 子どもと1対1にすぐ慣れる母子同室 長女の出産は私の実家近くの小さい産婦人科でした。私もここで生まれました。建物もかなり古く、院長先生も引退間近というところでした。明け方...

続きを読む

分娩中は思いがけないトラブルもあり、赤ちゃんやお母さんの命に危険が及ぶ事もあります。そして、トラブルを回避する為に分娩中は様々な医療処置が行われますが、その中にはお母さんの思いもよらない方法が取られる事があります。 分娩中にどんな処置が行われる可能性があり、またそ...

続きを読む