- 産後のダイエットの要はお腹!赤ちゃんと一緒に鍛える方法は? | MARCH(マーチ)

産後のダイエットの要はお腹!赤ちゃんと一緒に鍛える方法は?

2015/01/13

636515c623f0a6f7107034b868c2bda2

赤ちゃんを産んで始めて鏡の前に立ったお母さん、質問です。一番ショックだったのは体のどこでしょう?

お腹。ではないでしょうか?退院しておうちに帰ってきて、あまりにも変わり果てた自分のお腹に唖然…思わず心が悲鳴を!避けては通れない悩みですね。

臨月に向けてお腹が大きくなっていくのに従い、ママの体は腹筋が緩んで伸びやすくなります。同時にお腹の皮膚も引っ張られていくので、自然と産んだあとはぼよよーんとした状態に。

お腹は引っ込んでも伸びた皮膚ははい元通り、というわけにいかないのですね。みんな同じなんだから… と思っても、できることなら早く解消したいものです。元通りのお腹に!

それに一番変化するのがお腹だとすると、逆にぼよんとしたお腹の問題を解決できればいち早くもとの体型に近づけるということも言えそうですね。と言うわけで頑張りたいお腹のエクササイズです。

いろいろな方法がありますが、とりわけ赤ちゃんが居る間は目を離すと心配だったりしますので、スキンシップしながら腹筋も鍛えていきましょう。

まずは首が据わる前の方法ですね。それは、「おしり歩き」です。床に足を伸ばして座った状態で赤ちゃんを抱っこし、お尻を前後に動かしてちょこちょこ歩いてください

この動き腹筋に効くんです。「今お腹の、このあたりの筋肉を使って動いているな~」と思いながら行うと、より効果的です。赤ちゃんがむずかったりした時のために、歌を一曲歌いながら前後ろにおしりで歩くと丁度いい運動になります。

首が据わって腹ばいが出来るようになったら、赤ちゃんにお腹に乗ってもらいましょう。ママのお腹に赤ちゃんを乗せて、「いないいなーい、ばー」の要領で肩の位置から軽く上体を起します。

このとき赤ちゃんが転んでしまわないように、軽く手で支えてあげてください。お腹に乗っている赤ちゃんがいい重しになって、それだけでも腹筋を意識して鍛えることが出来ます。

赤ちゃん、ママ二人ともの体力の余裕が出来てきたら、足上げ腹筋も運動効果が高いです。仰向けになって赤ちゃんをお腹に乗せたり、あるいは座らせたりして、両足を真っ直ぐ持ち上げて、床ぎりぎりに下ろす。

これをゆっくりと5回繰り返すだけで、お腹がぷるぷるしてとても腹筋を鍛えてる!という状態を感じられると思います。つらくて無理なら膝を直角に曲げて、そこから足を伸ばして、曲げて、を繰り返しても充分お腹に利きますよ。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ