妊娠中のこむら返りで眠れない…妊婦が足がつる主な原因

コメント2
2017/06/29

足がつっている妊婦さん

妊娠中に足がつってしまう経験をするママは少なくありません。

脚が強烈に痛くなるこむら返りは、あまり頻繁に起こると「本当に大丈夫なのかな…」と心配になってしまうママもいると思います。

実は、妊娠中にこむら返りになりやすいのにはれっきとした理由があり、自然な事です。その原因を詳しくご紹介します。

こむら返りはふくらはぎの痙攣!妊娠中に起こりやすい理由

足がつる状態である「こむら返り」は、簡単に言えばふくらはぎの筋肉の痙攣、または足の筋肉が異常に収縮した状態で硬直してしまった現象です。

ふくらはぎにある「腓腹(ひふく)筋」という筋肉で生じることから、「腓(こむら)返り」と呼ばれるようになりました。

健康な人の場合にはさほど頻繁に起こるものではありませんが、妊娠中は夜寝ている時など安静時であってもこむら返りが起こりやすくなります。

妊娠中であっても強い痛みを伴うこむら返りが起こりやすくなる原因は、以下の要因が考えられます。

  • 血行不良
  • 体の冷え
  • ミネラル不足
  • 骨盤

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

大きくなったお腹による足の血管圧迫に注意

妊娠中期を過ぎた頃になると、それまでは徐々に少しずつ膨らんでいたお腹が急激に大きくなることが多いです。

これはお腹の中の赤ちゃんが順調に成長している状態なので喜ばしいことではあるのですが、子宮が大きくなって下腹部が膨らむと、脚の付け根の部分で血管が圧迫されます。

そうすると下半身の血液の循環が悪くなってしまい、血流が悪くなればなるほど下半身に運搬される電解質が不足します。

電解質は筋肉の収縮に大きな影響を及ぼすものですので、足がつりやすい状態になってしまうのです。

また、妊娠中は運動量が制限されるので運動不足になりがちですし、それによって血行が悪くなることもあります。

血行が悪くなると体が冷えやすくなるので足の筋肉も固くなり、収縮を起こしやすい状態になります。

体が冷えると筋肉が収縮…冷えに要注意

上記の血行不良の項目にも書きましたが、体が冷えると筋肉がその分固くなり、異常な収縮を起こしやすくなり、さらに凝りや痛みも招きやすくなってしまいます。

体全体を見ると温めすぎて汗をかくほどだと他の理由で足のつりやすい状態になってしまいますが、冷え症のように触って冷たいような状態は避けましょう。

冷え性の妊婦さんは手や足の指先などが冷たくならないように、気づいた時に手首足首をくるくると回したり、体を温める飲み物を口にすると良いです。

以下に理由を記述していますが、実は水分不足も脚のこむら返りを招く大きな理由の一つなので、あわせて注意しましょう。

赤ちゃん優先のために起こるミネラル不足

妊娠中のママの身体は、胎児に栄養分を優先して送るようにするため、母体側の栄養が不足しがちです。

特に妊娠中はミネラルやカルシウムが不足しやすいので、なおさらこむら返りが起こりやすい状態です。

血液中のカルシウムやマグネシウムといったミネラルが不足することで、体中に巡らされている神経や筋肉が興奮しやすくなるために筋肉が異常収縮を起こすのです。

また、夏の暑い時期、汗をたくさんかくことも足がつりやすくなる理由になります。

汗をかくことでナトリウムなどのミネラルが不足すると、同時に電解質も不足し、足がつりやすくなります。これは妊娠中以外でも言えることです。

妊娠中は頻尿になりやすい事もあり、水分をあまりとらない妊婦さんも多くいますが、そうすると電解質不足、ミネラル不足を招く原因となります。

汗をかいて体の中の水分とともにミネラルが不足し、さらに口にする飲み物が少なくなることでもっと不足する…というように、足がつる負のループにおちいりやすいのです。

骨盤が動きやすくなっているために生じる負荷

妊娠後期になるにつれて、出産に向けて徐々に骨盤が緩んで開いていきます。

骨盤が緩むと太もも部分の筋肉は引き伸ばされますが、反対にふくらはぎの筋肉は元も戻ろうと収縮した状態になります。

お互いに引っ張り引っ張られることが脚に負荷がかかる度に生じ、ふくらはぎの筋肉はさらに収縮しようとします。

そのため、妊娠中は立ち上がったり座ったりなどの些細な動きで足に負荷をかけると、足がこむら返りを起こしやすいのです。

また、お腹の赤ちゃんが大きく重くなってくると、そのお腹を支えようとして歩き方や背筋の筋肉の伸ばし方が無意識に変わります。

その影響で緩んだ骨盤がゆがみやすくなり、背筋など足の筋肉に間接的につながっている部分にも悪影響を与えて、つりやすくなってしまうのです。

妊娠中のこむら返りは自然…産後に落ち着くことがほとんど

ここまで見てきたように、妊娠中にこむら返りが起こりやすくなるのは、ごくごく自然な事で心配はいりません。

ただし、足がつってしまうとものすごく痛いですし、なるべくならば痛む回数を減らしたいのが本音なのではないでしょうか。

妊娠中のこむら返りへの対処法と予防法もありますので、ぜひあわせてご覧ください。

▼妊婦の足がつる…の対処用についてはコチラも参考にしてみて!

妊娠中足がつりやすい状態は、出産後には落ち着くことが多いです。期間限定ですので、あまり悩み過ぎず深刻にとらえすぎずに乗り切っていきましょう。

みんなのコメント
  • jcoさん

    明け方に足がつりました!
    激痛で悶えました(。>д<)
    本当に痛い!
    でも出産の痛みはこんなもんじゃないんだろうな。

  • つっちーさん

    私も寝ている間に足がつりました!痛いですよねー。特に妊娠中期以降に足がつる事が多いです。

あなたの一言もどうぞ