- 敏感な赤ちゃんは引越しをきっかけに寝ないっていうのは本当? | MARCH(マーチ)

敏感な赤ちゃんは引越しをきっかけに寝ないっていうのは本当?

2014/09/27

赤ちゃんはやっぱり赤ちゃんだからとバカにしていませんか?私は赤ちゃんを以前見くびっていた事がありましたが、実はそうバカにできないんだなと痛感したことがあります。親が喧嘩している時はちゃんと顔を見ると、分かっている、という目で見ています。

言葉にはできないけれど理解をしているのだと思いました。引越しをして寝ない赤ちゃんがいると聞いても、なんとなく理解できます。そして実際に私も寝ない赤ちゃんを相手にして格闘したことがあります。どうしたら寝ない子を寝かせることができるのでしょうか。

言葉がまだ出ない子などは寝ないことがある

どうして赤ちゃんが寝ないのでしょうか。やはり環境の変化というのは、赤ちゃんにとってもよく分かるんだと思います。ちょっと神経が興奮すると言ったところでしょうか。逆に少し大きい子は言葉に出して「なんだか怖い家だよね」ですとか「新しくて綺麗なお家だから嬉しい」と言ってくれますので、こちらとしても助かります。

しかし赤ちゃんはそういう言葉が出てきません。不安だと思ったり、逆に興奮することにより、眠れなくなったり夜泣きに繋がると思われます。でもせいぜい数日の間です。ママも頑張って対応していきましょう。

寝ない子は値ぐずりで苦労する

私の体験談です。末っ子は比較的寝付きの良い子なのですが、まだ1歳3ヶ月程度の時に、沖縄のマンションに宿泊することになりました。環境が変わったこと、初めての飛行機に乗ったこと、昼寝があまりできなかったことなどが総合的に全て絡んだのでしょう。

その夜は寝るまで泣いて大変でした。マンションですからご近所に聞こえると思いますし、一部屋しかなかったので上の2人にまで影響が出てしまいます。結局1時間ほどずっと抱っこであやして、ようやく寝たことがあります。眠くても寝なかったのでしょう。

ママの匂いを嗅がせてあげよう

我が家のように、環境が変わったら寝ないとか夜泣きする子のほうが、個人的には多いのではと思います。そして残念ながら「これ」という対処法がよく分かりません。できるだけ赤ちゃんがリラックスできるように、お気に入りのおもちゃやタオルなどで心を落ち着かせるほうがいいでしょう。

実はこういうことがきっかけで、本格的な夜泣きに突入する可能性もゼロではありません。夜泣きはいつかは終わりますが、眠るのが好きな方にとってはかなりしんどいと思います。ママの匂いもたっぷり嗅がせてあげて下さいね。

添い寝は効果的

寝付けない赤ちゃんには、添い寝をお勧めします。暑い時期でなければ、お腹や胸の上に乗っけてあげるといいでしょう。とにかくずっと抱っこは疲れます。お腹の上に寝てしまったら、ママもそのまま眠れるかもしれませんし、ゆっくり横にして下ろしてあげることも可能です。

中にはそれで目覚めてしまう子もいるので要注意ですが。大好きなママの匂いには赤ちゃんはやっぱり弱いです。ママのパジャマやタオルなど数日経過したものを赤ちゃんの近くにおいてあげると、落ち着く子も多いでしょう。試してみてはいかがですか。

辛い時はパパに協力を頼もう

引越しして数日なかなか寝ない赤ちゃんもいると思いますが、夜泣きに進展しなければだいたい1週間程度で寝てくれるようになるものです。その間、ママは睡眠不足でイライラすることもあるでしょう。赤ちゃんが昼寝をするならば、ぜひママも一緒に横になって下さいね。

眠れないことで虐待に繋がる可能性も高いです。できればパパにも協力してもらえるといいですね。パパはお仕事しているから、なんて思っても2人の子供。協力してもらう時には力を借りて、育児の辛い部分も乗り切っていきましょう。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ