- 小児科が混雑するのは毎回何曜日と決まっているものなのか | MARCH(マーチ)

小児科が混雑するのは毎回何曜日と決まっているものなのか

2014/12/17

shutterstock_122724106

小児科へ通うのは基本的に子供と付き添いの親だと思います。調子が悪いときには大人でもそうだと思いますが、出来るだけ病院にいる滞在時間を減らしたいとなるでしょう。

私も子供が3人いる関係で、病院を受診する子以外は同居の母に託して出かけることが多いため、出来る限り早く帰宅したいと考えています。

いつも通っているかかりつけの小児科では何曜日の何時くらいが混雑している、ということはだいたい認識して行動をすることが多いです。

月曜日の午前中はちょっと心して出かけたい

小児科の基本は具合の悪い子はだいたい午前中に多いということだと思います。熱がある子などは夜に発熱していることもあり、朝の早い時間に受診されるのではないでしょうか。

もちろん夕方になって発熱する子もいますが、午後一番の早い時間帯や、午前中の遅い時間帯には症状が重い子が比較的少ないかなと思います。

そして土曜日の午後から日曜日とお休みしている小児科がかなりありますので、休日診療を受けてもやはり改めて診察ということで月曜日の午前中はかなり混雑していると思います。

土曜日は家族総出のケースもよく見かける

続いて土曜日の午前中もやはり混雑していることが多いように感じます。体調が少し良くない子が日曜日にさらに悪化すると大変なので、土曜日のうちにかかりつけを受診するのでしょうか。

土曜日はお仕事がお休みのお父さんも多いことからか、診察室にはパパの姿がいつもより多くみられます。

土曜日の午後もやっている小児科は少しあるようですが、どちらかというと午後よりも午前中のほうが混雑しています。

皆さん、どこかへお出かけするということがあるので早めに行くのかもしれませんね。

休診日前後は混雑していることがある

病院のお休み、例えばかかりつけの小児科は木曜日がお休みなのですが、そうなりますと金曜日の午前中や水曜日の午後というようにお休みの前後の時間帯には受診する方が少し増えます。

皆さんのかかりつけの小児科でも休診日があればその前後の曜日には、混雑する可能性が高くなります。

  • かかりつけの小児科がない場合には、受付などでいつが混雑する曜日と時間帯なのかを聞いておくといいと思います。
  • 急ぎではない受診の時には、その話を参考にすると良いでしょう。

人気の小児科はいつも混雑している

ただし私の元かかけつり小児科は非常に混雑しているところで、通常でも30分から1時間はいつ行っても待つ所でした。

もちろん朝早く一番に並べば早く診察してもらえますが、あっという間に続々と列が出来るほどの人気です。

夏場中心に少しの間だけすぐ診察してもらえることもあるのですが、冬場は1時間半とか2時間待つこともよく出てきます。

このような人気の小児科ですと、月曜の午前中と土曜日の午前中は本当に凄い混雑を経験しますので、皆さん大変そうです。

小児科はいくつかチェックしておこう

小児科専門の所も減ってきていることから、子供の数が少なくなったとはいえ小児科の混雑は相変わらずです。

人気のある小児科だと私の子供たちの元かかりつけのように、人気アトラクション並みに行列しなくてはなりません。

具合の悪い子供をそれくらい待たせられるのか、なかなか判断が難しいと思います。

ですからいつものかかりつけを決めておくのも大切ではありますが、他にも診察してもらえそうな病院を見つけておくことも、何かあった時に便利ではないてしょうか。
みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ