- 母乳で育てるなら産院選びが重要?安心して母乳育児を始める方法 | MARCH(マーチ)

母乳で育てるなら産院選びが重要?安心して母乳育児を始める方法

2014/12/15

shutterstock_187745195

母乳育児で育てるかどうかは、お母さん自身が決める事と思われていますが、実はどんな産院を選ぶかによって、母乳育児がスムーズに行えるかどうかが決まるのです。

母乳育児を考えている人は、産院選びにも注意していきましょう。

母乳育児に欠かせない産院選び

母乳育児と産院が関係している事は意外に思われるかもしれませんが、お母さんが母乳育児とミルク育児に意見が分かれるように、産院の意見も分かれるのです。

例えば、出産後すぐに働きに出たいお母さんがどうしても母乳で育てたい場合。

産院がミルク育児に重点を置いていれば、お母さんの負担を考えて母乳育児よりもミルク育児の方を進められるでしょう。

しかし、母乳育児を推奨している産院であれば、働きながら母乳育児を続ける方法を、一緒になって考えてくれます。

また、母乳がなかなか出ない場合も、ミルク育児に重点を置いている産院では、無理して母乳を出そうとするよりも、ミルク育児を始める事を進められてしまいます。

しかし、母乳育児に重点を置いている産院であれば、母乳を出やすくすることを一番に考え、対応してくれます。

このように、どんな時でも一番は母乳育児で育てていきたいと考えている人にとって、トラブルが起きても一緒に考え乗り越えてくれようとする産院であるかどうかは、とても大切な事なのです。

母乳育児を考えている人は、産院を選ぶ時は母乳育児に重点を置いている産院であるかどうか、しっかり情報収集を行っておきましょう。

理想の母乳育児のために産院に必要サポートとは

母乳育児をスムーズに行うためには、入院中のサポートが必要不可欠です。

特に、母乳とミルクの併用ではなく、全て母乳で通したいのであれば入院中もミルクでなく母乳を与えるべく協力してもらう必要があります。

さらに、出産後すぐにお母さんと赤ちゃんが同じ部屋で生活出来る環境かどうかも大切です。

母乳育児に力を入れている産院であれば、帝王切開などでおかあさんの体に大きな負担がかかっている時や緊急時以外は、お母さんと赤ちゃんは同室で過ごします。

ミルクは与えず母乳を飲ませられる環境作りを一番に考えてくれています。

インターネットで産院の情報収集を行うのはもちろんの事、口コミや直接問い合わせるなどして、母乳とミルクのどちらに力を入れている産院なのか調べておきましょう。

産院選びのポイントとしては、自然分娩を一番に考えていて、かつ粉ミルクは緊急時以外に与えず、お母さんと赤ちゃんがすぐに同室で過ごせる環境を整えている産院がお勧めです。

母乳育児には産院のサポートが必要不可欠

母乳は出産すれば自動的に出るようになるものではありません。お母さんのコンディションが良いことはもちろんのこと、赤ちゃんにおっぱいを吸ってもらう必要があります。

しかし、赤ちゃんにも乳首の吸い付きが上手な子もいれば、苦手な子もいます。お母さんの体も赤ちゃんも、初めから上手く反応してくれるとは限りません。

だからこそ、母乳育児を推奨している産院のサポートが必要なのです。

  • お母さんと赤ちゃんが互いに慣れるようサポートしてくれる所
  • お母さんの心のケアを大切にしてくれる所
  • 練習方法や乳房マッサージの知識が豊富な所

でなければ、母乳育児を諦め、仕方なしにミルク育児を選んでしまいかねません。

何かトラブルがあっても、ぎりぎりまで母乳育児で頑張ってみたいという人は特に、母乳育児を推奨している産院を選びましょう。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ