- 子供の夏休み!図書館を利用して親子ともどもストレスを減らそう | MARCH(マーチ)

子供の夏休み!図書館を利用して親子ともどもストレスを減らそう

2014/12/12

shutterstock_221592391

子供にとっては待ちに待った夏休み。でもママにとっては毎日の三度の食事の支度、兄弟げんかに進まない家事とストレスがいっぱいです。

それらを少しでも解決する方法として、親子で図書館に行ってみませんか。

テレビやエアコンもママのストレス

夏休みにママがイライラするのは子供のケンカ、テレビ漬け、進まない宿題、進まない家事、そして必要以上の電気代も原因です。

最近は暑いせいで子供は真っ昼間は外で遊ばないことが多く、宿題をやる気にもならないのでテレビばかり見ていますし、そんな状態では当然エアコンをつけることになるでしょう。

普段以上の電気代がかかります。

何もせずに家にいるとなぜか子供は兄弟ゲンカをはじめる、お昼ごはんのメニューにケチをつける…もうママはストレスに押しつぶされそうになります。

どうせ家事も進まないし、だったらいっそのこと出かけましょう。でも、ショッピングモールや遊戯施設は結構お金がかかります。

お金がかからない所に行きたい…というのが本音ですよね。

お弁当を持って図書館へ

そこで、図書館へ出かけませんか?エアコン完備でしかも無料、こんないいところ他にはありません。

公立の図書館はたいていのところが自習室があったりちょっとだけ食事をとれるスペースがあったりします。どうせお昼ご飯を作るならお弁当を作るのも同じこと。

むしろ前日のおかず次第でお弁当の方が楽だったりします。最近はカフェを併設している図書館もありますからそれを利用するのもありです。

お弁当を持って夏休みの宿題を持って、涼しい環境でママはゆっくり読書もよし、子供は夏休みの宿題をやるのもよし。それぞれに好きなことができますからケンカの心配もないでしょう。

図書館では本を読むだけでなく、AVコーナーでビデオやDVDを見ることもできます。読み聞かせ会や映画の上映会をやっているところもあります。

その日程に合わせて出かければ宿題もできる、映画も見られる、読み聞かせ会にも参加できる、と本が苦手な子でも快適に過ごすことができます。

図書館のAVコーナーのいいところは家と違い、長時間の視聴が難しいところです。

  • AVコーナーは基本予約制なので、1本分のソフトの時間ブースを借りることになります。
  • 見終わった時点で一度返却し、コーナーに空きがあれば連続して視聴もできますが、空きがなければ次の空き時間を待たなければなりません。
  • 夏休みはたいていAVコーナーは予約で埋まるので、まず連続視聴できないと思われます。

「だらだらテレビばっかり見ないの!」という家庭でのお決まり文句から解放されることもママのストレスを減らしてくれるのではないでしょうか。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ