- 子育ての悩みを相談したら全然違う答えが!誰を信じたらいいの? | MARCH(マーチ)

子育ての悩みを相談したら全然違う答えが!誰を信じたらいいの?

2014/12/08

shutterstock_126150977

初めての妊娠から出産、子育てと心配事や悩みは尽きることがありませんね。でも悩みを相談してみると、人によって言うことが全く逆だったりすることってよくあるんです。

昔と比べて情報であふれかえっている今、こうしたらいい、これはしてはいけない!という誰かの意見に縛られて、振り回されていませんか?

今回は情報とうまく付き合っていくにはどうすればいいのかを考えます!

悩みも多ければ情報も多い

  • 妊娠した途端つらいつわりに悩まされ
  • つわりがマシになったと思えば体重管理が大変
  • 出産への恐怖や不安でつぶれそうになり
  • 生まれた赤ちゃんとの生活は想像以上にうまくいかない…

家で赤ちゃんと二人きりで苦しい思いをして、今もため息をついているママはたくさんいるはず。そんな中で分からないことがあれば、育児書やインターネットで調べてみますよね。

質問サイトもたくさんあり、自分の経験を温かい言葉で話してもらえると「悩んでいるのは自分だけじゃないんだ!」と心強くなりますよね。

でも中には知ってしまったことでさらに不安を増すことになってしまう情報もありますよね。

助けて欲しいと思って調べたのに余計に分からなくなってしまう、完全に情報に振り回されている状態です。

専門家は正しい?

自分の母親や周りの先輩ママの意見を参考にする方も多いかもしれませんが、やっぱり「これが正しいはず」と思うのは専門家の意見ではありませんか?

でも専門家だからといってその意見がみんな同じということはあり得ません。医学的なことなど、ハッキリ分かっていることであればあまり差はないかもしれませんが。

子育ての悩みは「寝かしつけ」だったり「トイレトレ」だったりと何が正しいのか判断に迷うものばかり。

何でも数学の問題のようにこれが答え!というものが決まっているなら、育児書はみんな同じ内容になるので1冊で済むはずなんです。

でも本屋さんに行けばたくさんの育児書があり、ネットで調べれば本当にたくさんのサイトがあります。

答えがないからこそ色々試してみて、この方法がいいんだ!というような情報があふれてしまっているんですね。

私自身も保育士ですので専門家の中に入ってくるかと思います。

が、子育てをしていていつも自分の考えややり方が正しいと思っているわけではなく、悩んで調べて実践して失敗して、また違う方法を試してみて…と試行錯誤の日々なんです。

子育ての方法には正解がないからこそ、情報があふれてみなさん振り回されてしまうんですね。

お子さんのことを一番よく知るのは誰?

確かに子育ての悩みって尽きないし、うまく解決できる方法があるなら知りたいものです。

でもよく質問サイトで見かけるのが「実際に見ていないので質問者のお子さんの状態がよく分かりませんが」と回答者が答えているもの。

「こんなところで質問していないで早く病院へ!」というのもよく見かけます。

顔の見えない相手に質問をしてその答えにまた一喜一憂して悩む暇があれば、よくお子さんのことを見てみるべきです。

育児書や情報サイトに書かれているのは一般的なこと。そこにはあなたのお子さんのことをよく観察して、ずっと一緒に生活してきた人の意見は全くありません。

あなたのお子さんに関することは、親であるあなた自身が一番よく知っているはず。いろんな情報を調べてみるのはいいのですが、参考程度にしておく方がいいと思うんです。

特にこんな風に育てるとわがままになる!親がこんな態度だから子供は自立しない!というような何でも決めつけてしまう意見は「はいはい」と聞き流しておけばいいんです。

自分の母親が「そんな方法はいけない!」という意見を押し付けてくるのにも困ってしまいますよね。

赤ちゃんの頃に抱き癖をつけてしまうのが良くないというような一昔前の情報は今では通用しないものも多いんです。

でも「お母さんは古い!」と真っ向からケンカしてしまわないようにしましょうね。

良かれと思ってアドバイスしてくれているんですから「今はその方法は良くないって分かったみたいよ」と軽く受け答えしたらいいんです。

親の不安は子供に伝わっています!

真面目に人の意見を聞きすぎる人ほど、振り回されて悩むことになってしまうんですね。

子育てはよく「楽しむべき」といいます。子供は本当にあっという間に大きくなりますから、悩んで暗くなって過ごすなんてもったいない!

お子さんと一緒に親として一歩ずつ成長していけばいいと、ゆっくり、ゆったりした気持ちでいれば、きっと様々な情報を前にしてもブレない心を持っていられるはず。

何よりも親の不安は子供によくありませんよね。いろいろと悩んでいたことも、親がどんと構えることが出来るようになった途端に子供が安心してうまくいくこともあるものです。

なんとかなるさ!とフッと力を抜いてみることも大切。きっといろんなことがうまくいき始めますよ!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ