- 結婚式に出席する時、妊娠中でもオシャレに見える服装とは? | MARCH(マーチ)

結婚式に出席する時、妊娠中でもオシャレに見える服装とは?

2014/12/04

shutterstock_128551322

妊娠中に結婚式に出席する場合、一番悩むのが服装ですよね。フォーマルな場なので、普段着ているカジュアルタイプなマタニティウェアで済ますわけにはいきません。

かといって手持ちのフォーマルドレスでは、特に妊娠後期はお腹や胸がつかえてしまうので着られません。

そこで妊娠経過に合わせた装いなどを紹介していくので、自分なりにコーデを楽しみながらオシャレに決めましょう。

妊娠初期の装い

妊娠初期はまだお腹もあまり膨らんでいないので、手持ちのフォーマルウェアでも十分対応できます。

ただ初期でも、女性ホルモンの分泌量が増えているので乳房がどんどん大きくなり、あまりにスリムなシルエットのドレスだと胸の部分が入らないこともあります。

また、つわり中だとあまり締め付けのあるタイプのドレスは気分が悪くなるので、お腹周りや胸の辺りに少しゆとりのあるシルエットのドレスが最適です。

妊娠中期から後期の装い

妊娠中期以降は、お腹がどんどん大きくなるので、とにかく着ていて楽なお腹周りがゆったりとしたデザインのドレスを選ぶことを最優先にしましょう。

  • 特に妊娠後期は1週間経過するだけでも、劇的にお腹が膨らんでくるので気を付けましょう。
  • またお腹周りが大きいと、ドレスの着丈もその分短くなるので、始めから丈の短いドレスを選ぶと失敗します。
  • 選ぶ際は、大体表示されている着丈より5センチ位は短くなることを考慮しましょう。

妊娠中の結婚式参列におすすめの装い

お腹や胸周りを締め付けないうように、胸のすぐ下の位置で切り替えがあり、リボンを結んでウエストラインを高くするタイプや、裾の向かって広がりのあるAラインタイプのドレスがおすすめです。

生地をサテンやシルクにすると光沢感が出るので高級感があるし、表地がポリエステルでも内側のレースが透けるタイプならエレガントさを演出できます。

ストレッチ素材が入っていれば、動きやすいし食事してもお腹が苦しくなりにくいのでおすすめです。

ドレスはできるだけデザインがシンプルなものにして、ショールやボレロ、アクセサリーなどを少し目立つものにし、お祝いの席にふさわしいように華やかさを出すとオシャレ度もアップします。

フォーマルドレスはどうやって準備する?

マタニティ専用のフォーマルドレスは、妊娠中しかほぼ着る機会がないので新しく購入するのはもったいないなと思いますよね。

そんな妊婦さんの声に応えて、最近ではマタニティフォーマルドレスのレンタルショップも増えています。

値段も購入するよりは安く、お腹があまり目立たず、オシャレで上品なデザイン、カラーのドレスが多いので選ぶ楽しみもあります。

更にレンタル代もブランドのドレスを購入するよりははるかに割安で、クリーニング代も不要なショップもあるなどかなりお得です。

また、シンプルなデザインのマタニティフォーマルドレスは、ブランド品でなければ割と安く購入できるので、あとは小物で華やかさを出せば低予算でエレガントな着こなしもできます。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ