- いつから始める?トイレトレーニングのベストタイミングはここ! | MARCH(マーチ)

いつから始める?トイレトレーニングのベストタイミングはここ!

2014/11/29

shutterstock_1558128

子育ての大きな山場とも言える「トイレトレーニング」。トイレトレーニングはタイミングをみて始めましょう、と言われますが具体的にいつ頃が始め時なのでしょうか?

体の準備は整ってる?

トイレトレーニングを始める上で一番重要なのは体の成長、特に膀胱がおしっこをある程度溜められるようになったかどうかです。

  • よく「おしっこ、ウンチの間隔が1~2時間以上空くようになったら」ということが言われますが、これは膀胱がある程度育ったかどうかの目安になるからなのです。
  • また「おしっこ・ウンチが出ること、出たことが分かるようになったらトイレトレーニングをスタートさせましょう」と言われるのも、膀胱の成長を目安にしたもの。

というのもこの感覚は膀胱がいっぱいになると尿意が大脳に伝達されるからなので、ある程度膀胱が育たないとこの感覚自体がまだ分かりませんからトイレトレーニングは難しいでしょう。

つまりトイレトレーニングは体の準備が整っていることが第一条件。

周りのお子さんと比べて焦りを感じてしまうこともあると思いますが発育のスピードは個人差がありますから、焦らずに、お子さんの成長を見てトレーニングを始めることが大切です。

自分のことができるようになってる?

さて、「自分でトイレに行く」というのは言葉にすれば簡単そう。

ですが「おしっこ・ウンチの出そうな感覚をキャッチしてトイレまで行き、ズボン・パンツを下ろして便座にまたがって排泄」と実は結構な手順を踏んでいるもの。

ですから自分のことがどの程度できるようになっているかも重要なポイントです。

  • トイレについてからズボンを下ろすのにまごまごして間に合わなかった
  • トイレにまたがるまでに時間がかかってなかなか上手くいかない

ということが原因での失敗が多いとお子さんもトイレトレーニングに消極的になってしまうかもしれません。

こういった失敗を減らすためにも、ある程度自分のことができるようになってから始める方がスムーズです。

とはいえおしっこはちゃんと言えるけどズボンの着脱がおぼつかない、ということならズボンやパンツなどに扱いやすいものを用意してトレーニングを始めてあげるといいでしょう。

ミニスカートやウエストゴムで布地の柔らかいズボンがおススメです。

トイレについては補助便座とおまるとどちらが使いやすいか、とお悩みの方もいるでしょうが、おうちの環境とお子さんに合わせて選んであげるといいでしょう。

トイレを使うのであれば登りやすく大きめの踏み台を、おまるならおしりや指を挟まない安全なものを用意してあげるといいですよ。

気持ちの準備はできてる?

他にも自立心、会話力が育っているかも重要です。

見極めるポイントは、大人の真似をしたがるようになってきたか、自分の要求が言えるようになってきたか、お手伝いができるようになってきたか、というところ。

  • 大人の真似をしたがる、というのは自立心の芽生え
  • 自分の要求を伝える行為はおしっこ・ウンチが言えるかどうか
  • お手伝いができるかどうかは「おしっこしたくなったら言ってね」というようなやりとりができるかどうか

というところに関係してきます。

トイレトレーニングはお子さんの自立心と、サポートする親御さんと前向きにやりとりができるかどうかがとても重要です。この辺りがまだまだ怪しいかな、と思うのであればあまり焦らず。

まずはトイレに行く時に一緒に誘って便座に座らせたりといった「トイレごっこ」をさせてトイレに慣れることから始めるといいでしょう。

トイレトレーニングは2歳の夏がオススメ!という理由

よく育児雑誌などで「トイレトレーニングは2歳の夏に始めるのがオススメ!」と言われています。

先ほど述べたようにトイレトレーニングにはお子さんの成長が大きく関わってきますので一概に2歳の夏から、とはいかないのですが何故このように言われるのでしょうか。

トイレトレーニングは本人の成長に合わせて、とはいうものの2歳から遅くとも3歳半ぐらいまでにはスタートするのが望ましいです。

理由はあまり遅いとオムツに慣れ過ぎてしまってオムツのない状態を本人が不安に思ってしまうことがあるためです。

夏を勧める理由については、

  • 着脱しやすい薄着であるため冬に比べてトイレにまたがるまでの手間がかからない
  • 汗をかくためトイレの間隔が空きやすくトイレに誘いやすい
  • 失敗をしても洗濯物が少なく済んで乾きも早い

ということが挙げられます。

これらをまとめて「2歳の夏」が目安にになった、ということのよう。言葉だけ聞くと焦ってしまいそうですが以上の理由を踏まえて時期を決めるといいですね。

周りが始めると焦ってしまうトイレトレーニングですが、お子さんの成長を見て無理なくスタートできるといいですね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ