- 赤ちゃんの予防注射スケジュールはお医者さんと決めましょう | MARCH(マーチ)

赤ちゃんの予防注射スケジュールはお医者さんと決めましょう

2014/11/05

shutterstock_31439749

予防接種は始まりましたか?生後2ヶ月になったら、予防接種が始まります。

里帰り出産をされた方も、もう自宅に戻られたでしょうか?予防接種をお願いする病院はひとつにした方が、分かりやすくて管理が楽だと思います。

予防接種の種類がたくさんあり過ぎて、何をいつ打つのか、間隔をあけるならどれくらいか…など難しいことばかりなのですが、全てお医者さんと話をしながら決めていきます。

だから、ひとつの病院に決めて、毎回同じお医者さんにお願いした方がいいと思います。その方が、安心して続けられると思います。

お医者さんの方針で決まる?注射は複数同時か、一つずつか

どうやら、お医者さんによって、やり方も説明も少し違うようです。私が行った病院のお医者さんは、一度に複数の注射をしました。他県に住む友人が行った病院のお医者さんは、一種類ずつしか注射しないそうです。

複数の注射を打った場合、身体が大きく反応してしまうのではという心配がありますよね。予防注射の副反応については、丁寧に説明してもらえますが、やはり複数同時だと不安もあるかもしれません。

ひとつなら、この不安は少し解消されるのではないでしょうか。

注射後に何か症状が出た時も、原因がはっきりしているので対応してもらいやすいと思います。でも、そのぶん、たびたび病院にいかなくてはなりません。

私の赤ちゃんがお世話になっている病院の一度に複数打つお医者さんは、だいたい一月に一回のペースで注射になるよう計画を立てて下さいました。

一つずつ打つお医者さんは、必要な間隔を計算して計画を立てて下さるそうです。何度も行くことになるので、忘れてしまったり、他の予定を調整したりと、大変かもしれません。

また、赤ちゃんの体調がすぐれないときは注射できないので、予定していた日に注射できないとなると、その後の注射の予定も変更しなければなりません。

一番の不安は注射後の発熱

先ほども少しお話しましたが、予防接種に関する心配事というと、副反応のことではないでしょうか。

確かに、こんな小さな身体に注射してお薬が入ったのだから、何かいつもと様子が違うのは当然のことかもしれません。注射後はおでかけは控えて、家でおとなしく過ごし、様子をみるよう言われました。

  • 時に、高熱が出てしまうそうです。
  • 熱は出なくても、いつもよりぐずったり、おっぱいの飲み具合が違ったりすることもあるようです。
  • 翌日まで様子をみて、一日で落ち着いたなら大丈夫とのことでした。

もちろん、赤ちゃんの発熱はすごく心配になると思います。

そんなときは、いつでも病院にきてくださいねというお医者さんの優しい言葉が、本当に心強かったです。幸い、私の赤ちゃんは何も反応がみられませんでした。

体調に変化がなさそうであれば、お風呂にもいつも通り入ることができます。注射の針を刺したところはあまりゴシゴシ洗わないよう気をつけましたが、いつも通りに湯船にもつかりました。

針を刺すときの赤ちゃんは意外と落ち着いてる?!

では、赤ちゃんは実際に注射でどんな様子だったかお話します。

注射の針を刺すとき、赤ちゃんは大泣きしました。大人だって、注射のときにちょっと泣きそうになったりしますよね。

赤ちゃんは、びっくりするし、痛いし、何かが体の中に入って来て違和感があるだろうし、泣いて当然です。

お医者さんにも、「お母さん、赤ちゃんがかわいそうって思うだろうけど、ちょっと我慢してね。心を鬼にしてね。」と励まされました。

針を刺すときは、赤ちゃんの腕をお医者さんの方に向け、私の膝に座らせるようにして、私の足でしっかり赤ちゃんを押さえるよう言われました。

とても手短に、パパッと終わらせて、「ぎゃー!」と泣く赤ちゃんをすぐにあやして、授乳もさせてもらえました。そうすればすぐに落ち着いて、針が刺さった瞬間だけ激しく泣いた、という感じです。

いつ予防注射を受けにいくか、ママの都合もよく考えて

予防接種は、ほとんどの場合が特に心配する必要はありませんが、それでもやはり初めてのことで、赤ちゃんがどのような様子をみせるかは毎回わかりません。

  • 注射当日の予定は病院のみにしておきましょう。
  • 翌日も何も予定を入れず、一日家で様子をみることができるようにしておくべきです。

もし発熱した場合は、ママもでかけられないので、予定をキャンセルすることになるのは避けたいです。外出先で発熱しても大変です。病院とママの都合をよく考えて決めましょう。
 
赤ちゃんが痛くて泣く姿は、見ていて辛いです。でも、予防接種することで少しずつ強くなるのだと信じて、頑張りましょうね!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ