- 雨が降ると赤ちゃんのご機嫌が悪くなるって本当? | MARCH(マーチ)

雨が降ると赤ちゃんのご機嫌が悪くなるって本当?

2014/10/29

shutterstock_135670268

雨の日は赤ちゃんの機嫌が悪くなる、なんて言われていますがこれは事実と思いますか?

私には3人の子供がいまして、それぞれ赤ちゃん時代を卒業してきましたが、赤ちゃん時代に機嫌が悪くなるケースは時々見られました。

どうして機嫌が悪くなるのか、一人目の子の時にはわからなかったのですが、いろいろと調べていったり経験を重ねて行くとなんとなく理解することが出来ました。

赤ちゃんの機嫌が悪くなるとママも大変です。どうして機嫌が悪くなりぐずるのか、についてご紹介したいと思います。

機嫌が悪くなるというのはホント

こんな理由が考えられます。

雨の日はどうしても運動量や外出が減ります。たくさん部屋があるお住まいでしたら、赤ちゃんがいろいろな部屋に出入りできストレスもさほどたまらないと思います。

日本の住宅は一般的にそう広くはありません。つまり部屋の中でしか過ごせない雨の日は、赤ちゃんもストレスがたまるというわけです。

自分で動けるような赤ちゃんは、より退屈に感じるかもしれません。歩いたり走ったりするような年齢だと、機嫌が悪くなるのが非常にわかりやすいと思います。

ちょっと外出するだけで違ってくる

赤ちゃんでも外に出られないと機嫌が悪くなります。

大概の赤ちゃんは一日くらいならばまだしも、数日連続で自宅にこもっていると機嫌が悪くなると思います。ですから、台風や雷雨などでなければ、ご近所に買い物へ出かけたりと気分転換を兼ねて外出することをお勧めします。

大人もそうですが、赤ちゃんだってずっと家にいると息苦しくなるもの。

私の場合は徒歩で4分程度のスーパーによく雨の日も出かけていました。ここならば近いので便利でしたし、何よりも赤ちゃんも外に出られてご機嫌になっていました。

赤ちゃんにもリラックスさせてあげる

それから機嫌が悪くなる理由の一つに気圧の変化があげられます。大人でも気圧の変化があると、頭が痛くなったりなんとなく体がだるくなるという方がいるものです。

赤ちゃんの中にもこの気圧の変化に対応出来ずに「イライラするー」と不機嫌になる子がいるという訳です。とはいえ赤ちゃんには気圧のことなどもわかりませんし、不快感があっても言葉に出来ないことが多いでしょう。

  • 赤ちゃんにもOKなアロマを使って和ませてみましょう。
  • 赤ちゃんがリラックス出来るような環境を整えてあげましょう。

雨の日を特別扱いしないこと

雨の日はどうしても大人だって「外に出ると濡れるし億劫だな」と思ったりしますよね。また雨の臭いが独特で嫌だという声もよく聞きます。いいイメージがないのも事実です。

家にいていつもDVD観賞をしているような赤ちゃんより、保育園などで友達と遊んでいる子のほうがどちらかというと機嫌が悪くなることも少ないように思えます。

やはり雨だからといって行動を制限するのではなく、出来る限り通常の日々を過ごすことが赤ちゃんにとっても快適な生活になるのかもしれませんね。

雨を特別なことにしないというのはいい考えかと思います。

屋根があるベランダに少し出てみる

だんだん大きくなると雨でも幼稚園へ行かなくてはいけないなど、通常の日々と同じ生活を送るようになります。

雨の日に赤ちゃん連れで出かけることはハードルが高くなるのも事実ですけれど、赤ちゃんが退屈して不機嫌になりぐずぐずされるより、よっぽどいいと思います。

近くのコンビニなどでもいいのです。気分転換に少し外出すれば、赤ちゃんもご機嫌が戻ることがあります。

外に出たくない時

  • 屋根があるベランダなら、抱っこして少し外に出てみる。
  • 窓を開けて少し風を感じてみる。

それだけでも効果があるので試して下さいね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ